そういえば「しるし書店」二冊目売れたよ!

ライフハック
スポンサーリンク

どうも、田中尚樹(@Uzunaoki)です!

 

いきなりですがあなたは

「しるし書店」をご存知でしょうか?

 

知らないぞ〜って方はこちらを御覧くださいませ↓!

 

▼しるし書店の紹介記事はこちら

本好きには超オススメの「しるし書店」について語ります。現在二冊目絶賛発売中!
例えばみなさんが本を購入する時、 書店で本の並べられ方とか見て、人気本を購入するのか、 ネットで検索して、面白そうな本を購入するのか、 いろいろな本の購入の仕方はあると思います。 それはそれで全然良いと思います。 でも例えば、「A」と「B」の二冊の本があるとします。

 

 

 

さて、ご覧になられましたか?

しるし書店がどんなモノか

イメージできたかと思います。

 

では本題に入りましょう。

 

※この記事は4分程で読み終える事が出来ます。
 

 

しるし書店・二冊目売れましたねん

 

二冊目売れましたよ!!

 

まじで自分でもびっくりしてます!!

まさか「売れてた」なんて!

 

……そうなのです。

いつのまにか売れていたんです!

 

購入希望がきていた事に気付かなかった

 

というのもこのしるし書店というのは、

しばらくログインしていないと、

いつの間にかログアウトされていて、

通知がこない事になってたみたいでして。

 

「購入希望」というものがきてた事に

気付かなかったんですね……。

 

購入希望して下さった方スミマセン……。

 

久しぶりにログインしてみたら購入希望がきてて、

本当にびっくりでした!!

本当にありがとうございます!!

 

 

やはり買ってもらえると嬉しい!

それにしても、

やはりご購入して頂くと本当に嬉しい

 

自分が丹精込めてつけたしるしをつけた本を、

買おうと思って下さるわけですから。

 

僕が先述した、リンク内にも書いてる

ブログ内にもこう記してます。

 

でも僕だって、さすがに本当に何も知らない人の

しるし本を欲しいとは思いません。

それなら新品を購入するかと思います。

 

じゃぁ、欲しいと思う所は何かというと、

出品者の事がどれだけ「信用」できるかという一点のみだと思います。

 

例えば出品者に興味があって、

どんな事を考えてるのか知りたくなって、

または普段話してる事がすごい有益で、

どんなモノをインプットしてるのかとか、

どんな視点で読書をしてるのかとか。

 

どんな理由にしろ、それらはすなわち「信用」に繋がります。

 

この人はどれだけ「信用」できるのか。

それによってお金を使う振り幅が変わりま

 

だから、

それなりにしっかり僕の事を信用してくれないと

購入には至らないというわけですよね。

 

裏を返せば

「信用したよ」

という事実。

感謝感激です。

 

SNSが不可能を可能に。

 

 

一昔前では、

購入した本にしるしをつけて購入してもらう事

そんな事はまず不可能でした。

 

要は中古本のようなモノですからね。

中古の本より、

新品の本の方がいいよ!

ってのが普通の事ですからね。

 

でも例外もあります。

それは有名人がしるしをつけた場合。

 

例えば

  • イチロー選手が
  • 孫正義さんが
  • 小栗旬さんが

しるしをつけた本なら欲しくないですか?

少なからず「欲しい!」と手を挙げる人はいるでしょう。

 

それはある程度有名人というアドバンテージもあり、

また、この人の直筆の物を持ってる「レア感」

をゲットする事もできます。

 

だからこそ、そうじゃない一般の方は

元より不可能でした。

 

でもそれをSNSが可能にしました。

 

SNSを使い、信用を集めてる人たちが

有名人より多くの「仲間」を集め

沢山の事業を展開し、

不可能を可能にしていってます。

 

その一つが「しるし書店」じゃないでしょうか。

 

しるし書店・新刊出しました!

 

 

 

四冊目を販売しました!

 

(三冊目はまだ購入希望きてないので残ってます!)

 

▼概要は以下の通りです。

 

「泣けるビジネス書!」で有名な一冊。

ホリエモンこと堀江貴文さんも、
「常識の先を歩く男の”発想力”と”実行力”を知ってほしい」
と、ご推薦。

とにもかくにも、

  • 「何かを始めたいけど、どうしたらいいか分からない…」
  • 「最初の一歩がやけに重い…」
  • 「やりたい事はあるけど時間がない…」
  • 「一度挫折して、再び動くキッカケが掴めない…」

といった方々にとてつもなくオススメの一冊!!

「革命のファンファーレ」や、
「新世界」など、西野さんのビジネス書は沢山出ておりますが、
ある種西野さんのビジネス書としてのデビュー作!

この一冊をただのビジネス書と捉えるか、
自分のパワーのキッカケの一冊と捉えるか、
それはあなた次第です!!

短い時間で読み終える事も出来ますし、
気軽に何度も読み直す事も可能です!
あなたの「キッカケ」の場をご提供出来ますよう、この一冊を送ります。
是非是非!

 

よければちら見してやって下さい♪

 

▼商品リンクは以下より!

【 何かをスタートしたい方への入門書 】 | しるし書店
「泣けるビジネス書!」で有名な一冊。 ホリエモンこと堀江貴文さんも、 「常識の先を歩く男の"発想力"と"実行力"を知ってほしい」 と、ご推薦。 とにもかくにも、 「何かを始めたいけど、どうしたらいいか分からない…」 「最初の一歩がやけに重い…」 「やりたい事はあるけど時間がない…」 「一度挫...

 

 

ではではまた!

あでゅー!

 

 

無敵の思考を読んだら、本当に無敵になれます
どうも、本好きの田中尚樹(@Uzunaoki)です。 みなさま、「ひろゆき」さんってご存知ですか? 大多数が知ってる人でしょうね!日本でこの人を知らない方はいないんじゃないですかね? もし知らないとしても、 「2ちゃんねる」...

 

 

コメント