【2018最新】Amazonアソシエイトの審査本当に難しい?サクッと通過した4つの方法

ブログ運営
スポンサーリンク

こんにちは。

田中尚樹(@Uzunaoki)です。

 

ブログをやってる方ならよく耳にする、

「Amazonアソシエイト」

かなり有名なアフィリエイトですが、

世間では

「審査が厳しい」

みたいな言葉をよく耳にするんですね。

「審査5回目でやっと通った……」とか

「応募したらすぐに落とされました。」とか

 

で、僕も(そうなのか、厳しいのか……)と、ビクビクしておりました。

 

でもまぁモノは試しだと思って審査に出してみました。

 

すると、サクッと通っちゃいました

今回はAmazonアソシエイトでお悩みの方に、

通過した時の方法や状況をお伝えさせていただいます!

 

 ※この記事は3分程で読み終えることが出来ます。

 

 

当時の記事数は8〜9ぐらいでした。

 

 

10記事は必要!とか

5記事でいけました。とか

いろいろ聞くので、

どうなの?って方も多いと思いますが、

僕は10記事も達していなかったです。

 

GoogleAdSenseに出す前でしたし、

どの情報が本当か分からなかったので、

落ちてもいいという軽い気持ちで審査にだしました。

なのでアソシエイトのために、記事を増やしたり、などは特にしておりません。

 

結論、記事数は8〜9ぐらいでじゅうぶんですよ!

 

※ただし、

一気に記事をまとめてアップではなく、

せめて1日1記事とかにしましょう。

あまりにも怪しい形だと、

落とされる事もあるかと思います。

 

プロフィールページはありました

 

プロフィールページは作りました。

というかもともと軽く作っていた、というのが正しいですかね。

アソシエイトのために作ったわけではありませんが、

審査に出した時点でプロフィールページはありました。

 

無いと通らなかった、という情報もちらほら耳にするので、

どうせなら作っておいた方がいいかと思います!

 

 

GoogleAdSenseや広告などは一切無し

 

この当時はAdSenseの審査に出してなかったですし、

他の広告なども一切貼ってませんでした、

あってもOK、NG、どちらも耳にするんですね。

だから本当に僕もここはわからないんですが、無難なのは「広告無し」でしょうね。

 

過去にAmazonで買い物済みか否か

 

要は、Amazonの商品を扱うので、それに伴った人かどうか、という事だと思います。

 

大体の人はAmazonで買い物した事あると思うので大丈夫だと思いますが、

まだ買い物した事ないぞ、って方は、

先にAmazonで新規登録して、

何でも良いので買い物しておく事をオススメです。

 

僕はAmazonで山程買い物してたので、

この辺は一切問題ありませんでした。

 

番外編:審査期間はたったの一日!

 

審査に応募した次の日には

「承認」

のメールが送られてました!

とても早いですよ!

僕自身がもっとかかると思ってたので、逆に驚きました。

 

まとめ

いかがでしたか?

簡単にまとめると以下の通りです。

 

  1. 記事数は8〜9で大丈夫!
  2. プロフィールページは作っておきましょう!
  3. 広告関係は無しで!貼ってたら一応外しておいて後から貼ってもいいかも!
  4. 過去に一回でもAmazonで買い物しておく必要あり!

 

ね?まとめるとお分かりの通り、

特に難しい事はないかと思うんです。

 

なので、苦戦してる方とかは、一回シンプルに、

広告とかは貼ってないか、

Amazonで買い物はした事があるのか、

プロフィールは作ってるか、

など、必要な部分は足して、不必要な部分は削ってみて下さい。

 

驚く程簡単にサクッと通るかと思います!

 

少しでも悩んでる方の手助けになればいいかなと思います!

 

ではでは!

あでゅー!

 

コメント